クラミジア検査キット【安い価格】徹底比較!!

クラミジアを放置した場合のリスク

男性の場合
精巣上体炎・男性不妊症の原因になることがあります。また粘膜が炎症するために、HIVをはじめ、他の性感染症(STD)への感染リスクも高まります。

 

女性の場合
卵管炎・腹膜炎・子宮外妊娠・不妊症の原因になることがあります。また粘膜の炎症によりHIVをはじめ、他の性感染症(STD)への感染リスクも高まります。

 

性病検査キットの魅力は明朗な価格で病院よりも安く済み、病院に行く時間がない人でも気軽に使えることで人気です。

 

また病院に比べ、匿名性が高いので家族などの同居人にばれずに性病検査が可能なので「未成年の学生」、「風俗で染つされてしまった」、「浮気したら感染した…」などという方に人気です。

 

数分で終わる性病チェックしてみませんか?

 

クラミジアを放置しますと炎症を引き起こし、男女ともに不妊症原因となります。また、クラミジアに感染している状態はHIV(エイズ)の感染しやすい環境となります。

 

※消費税増税の影響で、若干の価格変化が予想されます。当サイトで掲載しております金額と相違の可能性があります。

あおぞら研究所

 

さくら検査研究所

 

最安値!
クラミジア検査キット2,700円

ふじメディカル

 

クラミジア検査キット…3,300円
※簡易書類だと3,600円

 

GME医学検査研究所

 

クラミジア検査キット…3,450円

KENSA.BIZ

 

クラミジア検査キット…4,000円

 

性病検査 STDチェッカー

 

クラミジア検査キット…4,620円

オススメ!

アイ・ラボ

 

クラミジア・膣炎検査キット…4,730円
※振込み手数料 送料無料
検査項目:クラミジア 膣炎

 

アイラボが他とは違うのは、異常が見られたら報告書に写真を添付してくれます。ちゃんと検査してくれているなぁ、と安心が得られる。検体も2週間保存してあるので要望があれば追加検査もしてくれるのもアイラボ独自のサービス。

 

あおぞら研究所

 

性器クラミジア検査キット…4,800円

 

予防会

 

クラミジア・淋菌・カンジダ検査キット…5,660円

 

健康バスケット

 

クラミジア検査キット…8,325円
※クラミジア・淋病2種検査

宅配ドクター

 

クラミジア検査キット…8,400円
※クラミジア・淋病・トリコモナス・カンジタの4種検査

セルシーフィット

 

クラミジア検査キット…9,975円
※クラミジア・トリコモナス・淋病・カンジタ・梅毒・HIVの6種検査

 

複数の性病をセットで検査するメリット

すでにセックスパートナーが診断を受けており、性病の種類がわかっている場合を除いて、素人が性病を判断するのは難しいものです。一般的な性病をカバーしたセット検査は、検査漏れの心配がなく安心感をもたらしてくれます。

 

『まとめて性病検査』はこちら

↓↓↓

 

オススメは複数の性病検査出来るキット

感染の可能性がある性病が特定されている場合、値段の安さで検査キット購入を決めてもよいですが、クラミジアの症状は、他の性病症状(淋病・トリコモナス・カンジタなど)と類似点がいくつも存在するので、単体検査ですと検査漏れする可能性があります。

 

ですので、性病が特定できていない場合はクラミジア以外の性感染症の疑いを晴らすためにも2〜6種類のセット検査をオススメします。

 

複数の性病をセットで検査するメリット

すでにセックスパートナーが診断を受けており、性病の種類がわかっている場合を除いて、素人が性病を判断するのは難しいものです。一般的な性病をカバーしたセット検査は、検査漏れの心配がなく安心感をもたらしてくれます。

 

クラミジアとは?

クラミジアは、日本で感染者が一番多いSTD(性感染症)です。感染しても症状を感じにくく、気付かずに放っておくと男女ともに不妊症の原因にもなります。

 

クラミジアのような性感染症(STD)は、セックス経験がある方であればだれでも感染する可能性のある病気。その中でもクラミジアは感染率の高さと症状が出にくい事から知らず知らずのうちに感染させてしまう病気です。

 

クラミジアは老若男女とわず感染しやすい性病で、日本性教育協会(JASE)の調査によると特に若い人のクラミジア感染率は世界でも
トップクラスとのことです。

 

 

クラミジアの出やすい症状

 

感染してから症状が出るまでの期間 : 1?4週間程度
検査できるまでの期間 : 無症状で検査できるまで2週間

 

 

【女性】

  • 白っぽいオリモノがでる。
  • 性交時に痛み。
  • 下腹部に違和感。
  • 生理通が重たくなった。
  • 生理でもないのに出血。
放置した場合のリスク

クラミジアを放置すると、症状の悪化・卵管炎・腹膜炎・子宮外妊娠・不妊症の原因になることもあります。また粘膜の炎症によりHIVをはじめ、他の性感染症(STD)への感染リスクも高まります。

 

 

 

【男性】

  • 排尿時に痛む、しみる。
  • 尿道のかゆみ、不快感。
  • 透明、又は乳白色の膿が出る。
  • 睾丸の腫れ。
  • 睾丸・股間の激痛。
放置した場合のリスク

クラミジアを放置すると、症状の悪化・精巣上体炎・男性不妊症の原因になることもあります。また粘膜が炎症するために、HIVをはじめ、他の性感染症(STD)への感染リスクも高まります。