クラミジア感染者はエイズに感染しやすい

クラミジアと診断されたら要注意!

 

クラミジアや梅毒、淋病など日本人が非常に感染しやすい性感染症でとくにクラミジアは、全ての性病の中でもっとも感染しやすいもの。じつはクラミジアにかかっている場合、性器、口、喉など粘膜に炎症が生じそこからHIV(ヒト免疫不全ウイルス)に感染する可能性が高くなります。その確率は2〜3倍も感染しやすくなるとのこと!怖い話ですよね〜(-∀-ノ)ノ

 

 

ちなみに各、性病のHIV感染のしやすさは正常な時に比べ…

 

梅毒に感染していると ? 3倍!
淋病に感染していると ? 2倍!
クラミジアに感染していると ? 2倍!

 

性病と感じたら放置はしないで必ず検査しましょう。卵巣や精巣にまで広がり炎症を起こすと無性病や不妊症の原因ともなります、エイズ以外にも脅威はありますのでご注意を!

 

 

HIV(エイズ)は自分でも検査可能!


★HIVの最安値検査キットはこちらでチェック★

↓↓↓

 

 

「病院に行けない」「誰にもバレたくない」そんな人には性病検査キットがおすすめ。

 

検査物(尿や血液など)を採取したら検査機関に郵送し、検査結果を待つだけ。採取自体は5分もあれば完了。病院よりも時間が節約できて、料金も明朗で安く済むメリットがあります。

 

★検査キットをわかりやすく説明★

↓↓↓

 

★複数の性病検査オススメはこちら★

↓↓↓

 

 

Q,エイズ(HIV)ってどんな病気ですか?

 

Q,HIVに感染したら、職場に報告しなければならない?

 

Q,エイズ(HIV)感染者の平均余命は?

 

Q,HIV(エイズ)の治療薬の価格は高いの?

 

Q,HIV に感染したら、どのような治療をするのですか?

 

エイズ(HIV)は症状からわかりますか?

 

エイズ(HIV)検査の大まかな流れ

 

エイズ(HIV)検査を受けられる時期とは

 

【エイズ】と【HIV】の違い