Q,HIV(エイズ)の治療薬の価格は高いの?

A,高いですが保険は利くし、自治体から補助金もでます

 

1カ月のエイズ治療費は相場では約20万円必要となります。かなり高額ですが、HIV治療薬は健康保険の適用出来ますので自己負担は3割、約6万円の医療費の支払いで済みます。

 

発症すると継続的に治療薬を飲んでしかなければならないエイズ治療薬ですが、費用負担を軽減させる社会保障制度があります。

 

HIVの治療を必要とする方は、身体障害者手帳の申請をすることができます。これを利用するとご自分の収入に応じた負担額(無料から約2万円程度)に!さらに自治体からの支援も受けることができます。

 

治療費が高いイメージのエイズ。払う費用がないとの理由で検査すら受けない人もいるらしいですが、お金と命を天秤にかけても大切なのは命。死んでしまってはどうにもなりませんよね?

 

最近では医学の進歩により、エイズは早期発見&早期治療で数年で終わるはずの寿命も、約40年も延ばすことができます。

 

 

HIV(エイズ)は自分でも検査可能!


★HIVの最安値検査キットはこちらでチェック★

↓↓↓

 

 

「病院に行けない」「誰にもバレたくない」そんな人には性病検査キットがおすすめ。

 

検査物(尿や血液など)を採取したら検査機関に郵送し、検査結果を待つだけ。採取自体は5分もあれば完了。病院よりも時間が節約できて、料金も明朗で安く済むメリットがあります。

 

★検査キットをわかりやすく説明★

↓↓↓

 

★複数の性病検査オススメはこちら★

↓↓↓

 

 

Q,エイズ(HIV)ってどんな病気ですか?

 

Q,HIVに感染したら、職場に報告しなければならない?

 

Q,エイズ(HIV)感染者の平均余命は?

 

Q,HIV(エイズ)の治療薬の価格は高いの?

 

Q,HIV に感染したら、どのような治療をするのですか?

 

エイズ(HIV)は症状からわかりますか?

 

エイズ(HIV)検査の大まかな流れ

 

エイズ(HIV)検査を受けられる時期とは

 

【エイズ】と【HIV】の違い